【美しい夜景を眺めながら】洋楽でオススメの夜のドライブに合う曲TOP10

-shared-img-thumb-C789_skytreetotokyonoyakei_TP_V

夜の夜景を眺めながら、それに合う曲をかけて車を走らせる。こんなオシャレなドライブがあるでしょうか。

 

ネオンの光が夜の街に絶妙にゴージャスさを加え、音楽をかけることで、その空間にどっぷりと浸れる感覚はなんとも言えないほど至福!

 

今回は、夜の夜景を見ながらのドライブにピッタリな洋楽TOP10を紹介します。

スポンサードリンク

1位 Sam Smith(サム・スミス)− Money On My Mind

 

2014年発売のアルバム「In the Lonely Hour」から。「Money On My Mind」は、エレクトリック出ゴージャスなメロディー。

 

光沢のあるSam Smithがベストマッチ!

 

ネオンを彷彿とさせるサウンドは、ドライブとの相性は抜群。

 

2位 The Black Eyed Peas(ブラック・アイド・ピーズ)− Just Can’t Get Enough

 

2010年発売のアルバム「The Beginning」から。「Just Can’t Get Enough」は、深く響くビートに、どこかデジタルで、シティー派なメロディー。

 

そして、四人のクリアで、柔らかいラップのハーモニー。

 

都会のネオンを眺めながら。。。っていうのも最高に合う曲

 

3位 Ariana Grande(アリアナ・グランデ) − The Way(Feat. Mac Miller)

 

2013年発売のアルバム「Yours Truly」から。「The Way(Feat. Mac Miller)」は、エレクトロポップな雰囲気もありながら、ピアノなどでメロウに仕上がったメロディー。

 

そこに、フレッシュさを加えるAriana Grandeの歌声。そしてMac Millerの甘いラップ。

 

高速道路から見える夜景を眺めながら、聴きたいサウンド!

 

4位 Kanye West(カニエ・ウェスト)− Slow Jamz(Feat. Twista & Jamie Foxx)

 

2004年発売のアルバム「The College Dropout」から。「Slow Jamz(Feat. Twista & Jamie Foxx)」は、甘く、スピーディーに流れていくメロディー。

 

そして、R&Bのようなエモーショナルさを含んだ三人のラップは、魅力的!

 

夜景デートの際に、一番の山場でかけたいほどメロウなヒップ・ホップです。

 

5位 Disclosure(ディスクロージャー)− Omen (feat. Sam Smith)

 

2015年発売のアルバム「Caracal」から。「Omen (feat. Sam Smith)」は、ダークな雰囲気を感じさせるエレクトロの弾みの良いメロディー。

 

そして、絶妙にセクシーで大人っぽく響くSam Smithの歌声。

 

遠くに見える夜景を味わいながら聴けば、もう気分は。。。最高です!

 

スポンサードリンク

6位 Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)− Until The End Of Time(Feat. The Benjamin Wright Orchestra)

 

2006年発売のアルバム「FutureSex / LoveSounds」から。「Until The End Of Time(Feat. The Benjamin Wright Orchestra)」は、ゆったりと刻むように響くビート。全体的にセクシーに仕上がったメロディー。

 

そこに、しなやかで紳士らしさのある大人っぽい歌声が聴くほど味わい深い。

 

ゆったりと、夜のネオンを眺めながら車を走らせると、きっと気持ちいいですよ!

 

7位 Netsky(ネットスカイ)− Work It Out (feat. Digital Farm Animals)

 

2016年に発売されたシングル「Work It Out (feat. Digital Farm Animals)」は、エレクトロとピアノを合わせたバランスの良いAメロ。

 

徐々にスピードに乗って、疾走感を感じさせるサビ。

 

夜景をバックに、おもいっきりスピードにのりたい。と思わせてくれるエレクトロ

 

8位 Maroon 5(マルーン・ファイブ)− Losing My Mind

 

2008年発売のアルバム「It Won’t Be Soon Before Long」から。「Losing My Mind」は、ポップロックのフレッシュなメロディー。

 

そこに、気持ちを一つ残らず届けきるほどエモーショナルで、甘い歌声。

 

車を走らせて、夜景でも見ながら、嫌なことを忘れたいって言う時に聴きたいバラード。

 

9位 Elliott Yamin(エリオット・ヤミン)− Wait for You

 

2007年発売のアルバム「Elliott Yamin」から。「Wait for You」は、悲しく響くピアノのメロディー。

 

温かみがあるが、どこか寂しげな歌声が心を揺さぶる。

 

冬場に、透き通った空気を感じつつ、夜景の光を見ながらドライブは最高です・・・!

 

10位 Clean Bandit(クリーン・バンディット)− Stronger

 

2014年発売のアルバム「New Eyes」から。「Stronger」は、エレクトロのクリーンでフレッシュなメロディー。

 

そこに、そっとやわらく聞こえる歌声。サビのハーモニー。胸を気持ちよく揺さぶってくるサウンドが特徴的

 

自分の好きな速度でネオン街を、気持よく駆け抜けたくなってきますね!

 

まとめ

ここまでの順位を振り返ると
1位 Sam Smith(サム・スミス)− Money On My Mind

 

2位 The Black Eyed Peas(ブラック・アイド・ピーズ)− Just Can’t Get Enough

 

3位Ariana Grande(アリアナ・グランデ) − The Way(Feat. Mac Miller)

 

4位 Kanye West(カニエ・ウェスト)− Slow Jamz(Feat. Twista & Jamie Foxx)

 

5位 Disclosure(ディスクロージャー)− Omen (feat. Sam Smith)

 

6位 Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)− Until The End Of Time(Feat. The Benjamin Wright Orchestra)

 

7位 Netsky(ネットスカイ)− Work It Out (feat. Digital Farm Animals)

 

8位 Maroon 5(マルーン・ファイブ)− Losing My Mind

 

9位 Elliott Yamin(エリオット・ヤミン)− Wait for You

 

10位 Clean Bandit(クリーン・バンディット)− Stronger
絶妙に光沢があり、オシャレで大人っぽいサウンド。まさに夜景の魅力を最大限まで引き上げくれるような音楽です。デートで夜景を見る時は、より特別なものにしたいですよね?なら、今回紹介した曲が、あなたの夜景ドライブを彩ってくれますよ。
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ