テンションはアゲアゲ!洋楽で女性のカッコいいアップテンポの曲TOP10

-shared-img-thumb-IRIS16011956_TP_V

女性の歌といえば、キュートであったり、フレッシュなものが多いです。そして、女性が歌うそういった曲は、もちろん最高です。

 

ただ、やっぱりカッコいいサウンドも聴きたいですよね!男性とはまた違ったクールさがあり、これもまた魅力的。

 

なので、今回は、女性限定で洋楽でカッコいいアップテンポに曲TOP10を紹介します。

スポンサードリンク

1位 Run the World (Girls)−Beyoncé(ビヨンセ)

2013年に発売されたアルバム「4」から。「Run the World (Girls)」は、熱波を感じさせるど、グルーヴィーでアツいメロディー。

 

そして、ビヨンセのパワフルな歌声!

 

女性のかっこいい部分を詰め込んだようなサウンドはもう最高!

 

2位 Me Against the Music(featuring Madonna)−Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)

2003年発売のアルバム「In the Zone」から。「Me Against the Music(featuring Madonna)」はクラブを彩ってくれそうなほどノリの良い、ダンス・ミュージック調のメロディー

 

そして、甘く妖しい歌声との相性も抜群!

 

まさにクールなサウンドがたまらないです。

 

3位 Bitch I’m Madonna (feat. Nicki Minaj)−MADONNA(マドンナ)

2015年発売のアルバム「Rebel Heart」から。「Bitch I’m Madonna (feat. Nicki Minaj)」は、エレクトロの中でもひときわ中毒性の高いダブステップ調のメロディー。

 

そこに、マドンナの全く色あせない歌声。

 

クラブミュージックとしても、楽しめる上に、カッコいいサウンドが魅力

 

4位 According to You−Orianthi(オリアンティ)

2009年発売のアルバム「Believe」から。「According to You」は、カッコいいギター、そしてサビの爆発力!

 

さらに、オリアンティの男勝りのクールな歌声。

 

ロック系女子のカッコいい曲なら、これがおすすめ!

 

5位 Toxic−Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)

2003年発売のアルバム「In the Zone」から。「Toxic」は、バイオリンのつんざくような高音。艶めかしい低音。

 

そして、ブリトニー・スピアーズの本能に囁きかけてくる甘い歌声。

 

かっこよさがありながらも、R指定が掛かりそうなほどセクシーなサウンドを是非聴いて欲しいです。

 

スポンサードリンク

6位 This Is How It Goes Down−P!NK(ピンク)

2008年発売のアルバム「Funhouse」から。「This Is How It Goes Down」は、ゆるやかにスピードに乗ったAメロ。そこから爆発力と疾走感にあふれるサビが魅力のメロディー。

 

そこに、P!NKのロッキンな歌声。

 

男性的なかっこよさがあるサウンドに注目!

 

7位 DANCE−Alexandra Stan(アレサンドラ・スタン)

2014年発売のアルバム「UNLOCKED」から。「DANCE」は、軽やかでフレッシュなメロディー。

 

そしてビートに乗った歌声。インパクト大のサビ。

 

最高にクールで新鮮でグルーヴィーなサウンドは、中毒性が高く、ずっと聴いていたいほど

 

8位 Vroom Vroom−Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)

2016年発売のアルバム「Vroom Vroom」から。同名のこの曲は、クラクションを彷彿させるエレクトロ、そして緩急がクセになるメロディー。

 

さらに、Charli XCXのとろけそうな歌声。

 

スポーツカーの中にいるような気分にさせてくれるサウンドは必聴です・・・!

 

9位 Hideaway−Kiesza(カイザ)

2014年発売のアルバム「Sound of a Woman」から。「Hideaway」は、ビートと、多少のエレクトロとかなりシンプルなメロディー。

 

そこに、ソウルをビシビシ感じる歌唱力満点の歌声。

 

シンプルだけど、聴きごたえのあるサウンドはクールです。

 

10位 Kiss With a Fist−Florence+The machine(フローレンス・アンド・ザ・マシーン)

2009年発売のアルバム「Lungs」から。「Kiss With a Fist」は、ギターの音がカッコいいロッキンなメロディー。

 

したたかさなんて微塵にも感じさせない歌詞、そして歌声もクール。

 

聴いた後自然とスッキリした気持ちにさせてくるサウンドが、もう最高です。

 

まとめ

ここまで振り返ると、
1位 Run the World (Girls)−Beyoncé(ビヨンセ)

 

2位 Me Against the Music(featuring Madonna)−Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)

 

3位 Bitch I’m Madonna (feat. Nicki Minaj)−MADONNA(マドンナ)

 

4位 According to You−Orianthi(オリアンティ)

 

5位Toxic−Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)

 

6位 This Is How It Goes Down−P!NK(ピンク)

 

7位 DANCE−Alexandra Stan(アレサンドラ・スタン)

 

8位 Vroom Vroom−Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)

 

9位 Hideaway−Kiesza(カイザ)

 

10位 Kiss With a Fist−Florence+The machine(フローレンス・アンド・ザ・マシーン)
いかがでしたか?女性のかっこいい曲って最高ですね!

 

これまでキュートな曲を多く聞いてきた人も、これを気に女性のクールな部分にも注目して洋楽にはまっていくのも面白いですよ^^
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ