オススメ洋楽アーティスト!常に音楽性を進化し続けるヒップポップユニットThe Black Eyed Peas

常に音楽性を進化し続け、今ヒップホップ界で最も先を行く男性三人、女性1人で構成されている4人組ヒップポップユニットThe Black Eyed Peas(ブラック・アイド・ピーズ)の音楽の魅力をさくっと紹介します!!
The_Black_eyed_Peas_2011[1]
僕自身、初めてヒップホップというものに触れるきっかけとなり、アルバムは全作網羅しているほど大好きなヒップホップユニットです!(*´∀`*)

スポンサードリンク

・ヒップホップとアングラなジャンルを融合させた常に新感覚なサウンド!

彼らの作り出すヒップホップというのは通常とは一味違い、これまで「ファンク」や「エレクトロ」といった、アングラなジャンルの音楽と融合させることによって今までにない新感覚なサウンドを作り続け、常にヒップホップの新しい面を見せてくれます!

・ファンクとの融合でこれまでにない荒々しさをプラスしたサウンドに!

アルバム「Elephunk」で「ファンク」という70~80年代にディスコソングとして多用されていたジャンルに注目し融合した結果、ヒップホップの魅力を全く損なうことなく、今までになかった情熱的でエモーショナルな面を見事に同居させ、より心に強く響くサウンドというこれまでにないヒップホップを表現したっていうだけで、もうすごい領域に達しているのにも関わらず、彼らのスゴイところはこれに甘んじることなく、貪欲なまでに音楽性を進化せてて来たところにあります!

・エレクトロとの融合で生まれた極限まで先を行く近未来サウンド!

アルバム「The E.N.D」ではEDMも今ほどメジャーじゃなく、世間的にもあまり注目されてこなかった頃のエレクトロに早くも注目し、大胆なまでに融合させた結果、
どうやったって追いつけないほど、他のヒップホッパーを完全に置き去りにしていく極限まで進化した近未来的なサウンドを作り上げて
今ではヒップホップ界で最も先の時代を進んでいる怪物的なまでにセンスの高さを誇るヒップホップユニットです!!

The Black Eyed Peasのオススメアルバム!

特にアルバムの中でもここは抑えといた方がいい!というオススメなアルバムを2作紹介します!

・Elephunk

初めて4人組として始動したアルバムであり、最初のヒット作であるこの作品では「ファンク」というジャンルの音楽とヒップホップを見事に融合!
オープニング曲「Hands Up」から感じる圧倒的な熱量とパワーが物語るようにアルバム全体を通して伝わってくる野性的で荒々しくエモーショナルなヒップホップは、このアルバムでしか聴けないものとなっています!!!(*´Д`*)

・The E.N.D

エレクトロとヒップホップが融合した作品であり、
一番最初に始まる語りの部分を聴いてるだけで耳の中はすでにはるか先の未来に飛ばされているかのような不思議な心地
ヒップホップというジャンルでは収まりきらないほど今までに体感したことのない近未来サウンドのオンパレードは聴いてみる価値はかなりアリですよ!!(*゚∀゚*)

The Black Eyed Peasの特に押さえておきたい曲!

次にThe Black Eyed Peasの魅力をさくっと体感するならこれは抑えといた方がいいっていうオススメ曲を3曲紹介します!

・I Gotta Feeling

アルバム「The E.N.D」から、
誰でも口づさめちゃうほどの簡単さに加えてノリの良さも申し分なく今ではクラブミュージックの定番となっている曲です!
盛り上がりたいときにこの曲を一曲目に持ってくると間違いないですよ!(*゚∀゚*)

・Where Is The Love?

アルバム「Elephunk」から、
たとえ言葉がわからなくても聴けば聴くほど胸が熱くなるほど力強く投げかけられるメッセージ性の強いラップが魅力のThe Black Eyed Peasを代表する曲の一つ!

・Don’t Lie

アルバム「Monckey Business」から、
熱気があって情熱的なサウンドだからこそいい意味で唯一の女性であるファーギーの歌声の荒々しくて無防備な感じがより濃く感じ、聴いてるこっちの胸を大きく振るわせてくれます!!(*´Д`*)

・これから一体どのような進化をしていくかに大注目!!

エレクトロとの融合によってもうこれ以上の進化はないんじゃないかと思わせるほどヒップホップをより先の時代にまで大きく進化させることに成功したThe Black Eyed Peasの次の進化はいったい何なのか。
他のジャンルと融合させ新しいサウンドを作り出すのか、それとも今まで作ってきたサウンドをより磨き上げるか、どちらにしても今後の動きにはかなり大注目です!!!(*≧∀≦)ゞ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ