管理人紹介

無題

僕はこのサイトの管理人のがねりんです。
このページでは僕が洋楽にハマりだしてから今に至るまでの経歴を紹介していきます!(*≧∀≦)ゞ

・洋楽を聴きだした理由は単純にモテたかったから!!

ここで「英語に興味があったから」とかの理由なら多少はカッコよかったかもしれないですけど、洋楽を聴きだす前の僕は顔もそこまでよくはない上に、オシャレにも全く興味ない、頭も悪い、ワキも臭いとモテる要素が一つもなく案の定全くモテなかったんですが、何としてもモテたかった僕は考えに考え、

「洋楽を聴いてればセンスある人って見られてモテるんじゃね?(*゚∀゚*)」

というモリッモリに不純な理由で洋楽を聴きだすことに(笑)

ただ結果として洋楽を聴きまくったもののJ-POPなどは全く聴いておらず流行に全く乗れなくなり、女子と音楽の話をしようも全く話が合わず、モテるために洋楽を聴きまくったのにも関わらず、モテ始める気配すらなかったという悲惨なことになってしまったんですけどね!!(泣)

・本格的にハマりだしたのはKaty Perryの「California Gurls」から

「もっと最新の洋楽を聴いていこう」と目標立てて米ビルボードランキングで一位を取っていたKaty Perry(ケイティー・ペリー)の「California Gurls」を何気なく聴いたら、

ちょうど聴いた日がかなり暑く夏らしいこともあってか曲のメロディーに詰まっている夏らしさカッコよさ、キュートさに聴いた瞬間全身から鳥肌が立つほど感動してしまい見事なまでにこの時洋楽というものにドハマりしてしまいました!

 

・そこからはいろんなジャンルにハマりまくっていく!

Katy Perryとの出会いの興奮冷めやらぬなか、今までサラーッとしか聴いていなかったTaylor Swiftの曲をもう一回聴き直したたら、

「なんてキュートなんだ! (*´Д`*)」

と今でも追いかけまくってしまうほどハマってしまったり、

 

高校時代には母親の持っていたOASISというロックバンドのアルバム「Morning Glory」を聴き開いた口がふさがらなくなるほど衝撃を受けてからイギリスのロックにドンドンとのめり込んでいき、初めてライブというものに行ってみたり(OASISのメンバーであるノエル・ギャラガーのライブ)

高校卒業後にはたまたま近くのTSUTAYAでアルバム5枚セットで2000円という激安価格で売られてたので、適当に5枚選んで買った中の一枚であるKanye Westの「Graduation」というヒップホップのアルバムに今まで僕が抱いていたヒップホップのダークで単調なイメージを見事に覆されるほど衝撃を与えられそこからヒップホップにのめり込んだりと、とにかく様々なジャンルをの洋楽にハマりまくってきました。

 

ちなみに今はエレクトロにハマっちゃってます!

 

ただここまで洋楽にハマったはいいもののずっとまわりには洋楽好きがおらずこの感動を誰とも分け合えず、悶々とすごすばかりでした・・・

 

・ズバリこのサイトを作った理由は感動を伝えたいから!

 

僕自身朝起きたらまず洋楽をかけ、一日中かけっぱなしにするほどの洋楽が大好きなのにもかかわらず、まわりに洋楽で話が盛り上がれる友人もいない。

たとえいい曲やアルバムを見つけたとしてもこの感動を伝えられずに心に貯めこむばかり。

興味のない人に無理やり感動を押し付けても引かれちゃいますしね・・・。

 

だからこそ押し付けるんじゃなく発信する形で僕の感動した曲やアルバムを伝えていけばいいじゃないかと思いこのサイトを作ることにしました!

 

若干気持ちがこもり過ぎてウザいかもしれないですがよろしくお願いします!!(*>д<*)

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ