洋楽のロックにもっと興奮しよう!オススメヘッドホンランキングTOP5

Unsplash / Pixabay

スキルフルなギター、ベース、ドラム。そして魅力的なボーカル。そこにメッセージ性も加わったロックは最高ですよね。ポップロックも良し。ハード系も聴いてるだけで、いままでに無いほどの興奮が迫ってきちゃいます。

そんな魅力的なロックのメロディーの激しさ。魂のこもった歌声。それをおもいっきり、最高の音質で楽しみたくないですよね?

今回は、洋楽のロックを今までより興奮したサウンドで届けてくれる、オススメヘッドホンランキングTOP5を紹介します。

洋楽のロックにオススメのヘッドホン一覧

(◎・・・非常にいい ◯・・・良い △・・・普通 ☓・・・劣る)

低域 中音域 高域 重低音 クリアさ 装着感
ATH-M50
SONY MDR-1A
AKG K702
AKG Y50BT
AKG K550

1位 Audio-technica ATH-M50

IMG_0152

低域 中音域 高域
★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
重低音 クリアさ 装着感
★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
値段
23809円(Amazon調べ)
管理人の正直レビュー
ロックといえば厚みのあるダイナミックなサウンドが魅力です。

実際に『ATH-M50』を聴いた感想は、その魅力である迫力が存分に味わえるということです!

全体的に、まるで自分のすぐ近くで演奏しいるんじゃないかと思うほどの解像度の高さ。

もちろんクリアで原音そのままに、聴き応えのあるロックが聴けました。

装着感は、若干締め付けが強いものの、3時間程度の使用は問題無いほど。屋内でも屋外でも、どこでも使用できるのも魅力。

 

 

2位 SONY MDR-1A

低域 中音域 高域
★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆
重低音 クリアさ 装着感
★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★
値段
26,800円(Amazon調べ)
管理人の正直レビュー
聴いてみた感想は、全体的にしっかりとバランスの取れた音を楽しめるということ。

高域、低域ともにクリアで切れのある響き方。中音域もしっかり埋もれることなく存在感を放っていて、聴き応えあり。ロックの楽器も歌声も安定感のある聴き心地で、おもいっきり味わうことができました。

ただ、重低音のダイナミックさは弱く、ドラムの音は少し控えめな印象。でも、存在感あり、無駄に栄えすぎることなく調和のある響き方なのは良かったです。

装着感は、クッションが柔らかく、締め付けも強くないので、リラックスしたつけ心地を体感できました。

音漏れも少なく、屋内外どちらの使用もオススメです。

 

 

3位 AKG K702

IMG_0193

低域 中音域 高域
★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
重低音 クリアさ 装着感
★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
値段
31,396円(Amazon調べ)
管理人の正直レビュー
まず気になったのは、細部まで再現されたサウンド!ここにこんな音あったんだと、これまで聴いてきた音楽に新しい発見があり新鮮な聴き心地でした。

そして、中音域も音の中ではハッキリとしていて艶があり、聴いてて楽しかったです。ロックの埋もれているベース音までしっかり味わうことができました。

装着感は締め付けは弱く、耳を覆う感じでストレスはありません。でも、音漏れがしやすいのが気になりました。

ただ、その分開放感のあるつけ心地なのは良かったです。できれば家用として使用するのがおすすめですよ

 

 

4位 AKG Y50BT

IMG_0197

低域 中音域 高域
★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
重低音 クリアさ 装着感
★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
値段
15,589円(Amazon調べ)
管理人の正直レビュー
聴いてみた感想は、まず、全体的にバランスが取れたサウンドが魅力でした。

ただ、どれも特徴が無いかと言ったらそうではなく、低域は深みがあり、ずっしりとした響き方。

高域は透明感がありキレもいい。そして中音域は艶っぽいとそれぞれ個性がしっかりとしていて、ロックの音の共鳴を存分に楽しむことができました。

でも、上位のヘッドホント比べるとクリアさに欠けるのは惜しかったです。ただ、ワクワクしてくるようなサウンドを味わえますよ。装着感は特にストレスがありませんでした。

デザインも優れているので、どんどん外で使っていきましょう!

 

 

スポンサードリンク

5位 AKG K550

IMG_0185

低域 中音域 高域
★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
重低音 クリアさ 装着感
★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆
値段
23,300円(Amazon調べ)
管理人の正直レビュー
ま気になったのは、中音域のは迫力!ロックアーティストのシャウトが迫るように聴こえてきました。

低域も豊かな響き方で聴き応えは満載。でも、高域に粗さがでてしまっているのは残念でした。ただ、このダイナミックさは、ロックを聞く上でかなりオススメ。

装着感は締め付けが強くなく、ストレスは少ないです。

しかし、音漏れが。。。なので、家でロックの魅力にひたりたい時に使うのが良いですよ。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ