洋楽のポップスをもっと楽しもう!オススメヘッドホンランキングTOP5

walbergcarvalho / Pixabay

 

ポップスのノリの良さ、メロディーの軽さ、キャッチーさはたまらないですよね。僕自身、普段聴く曲はポップスのものが多いです。盛り上がりたい時にもよく聴いてます。

特に、洋楽のポップスはキャッチーで、テンションも上がりやすいです。せっかくのクオリティーの高いポップス。出来るなら、高音質でもっと盛り上がるサウンドで聴きたくないですか?

なので、今回は洋楽のポップスに最高に合うオススメヘッドホンランキングTOP5を紹介します。

洋楽のポップスに最高に合うオススメヘッドホン一覧

(◎・・・非常にいい ◯・・・良い △・・・普通 ☓・・・劣る)

低域 中音域 高域 重低音 クリアさ 装着感
ATH-MSR7 ◯  ◯  ◎ 
SONY MDR-1A ◎ 
Beats Pro ◎  ◯ 
AKG K267 TIESTO ◯  △ 
SONY MDR-ZX770 △  △  △ 

1位 Audio-technica ATH-MSR7

IMG_0158

低域 中音域 高域
★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆
重低音 クリアさ 装着感
★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆
値段
22,464円(Amazon調べ)
管理人の正直レビュー
ポップスの良さと言えば、そのサウンドの軽さ、リズム感、キャッチーさです。

このヘッドホンで実際に聴いて見たところ、まず耳に入ってきたのは音のクリアさ。

あのポップスらしいキャッチーなサウンドが、気持ち良く耳に入ってきて聴き心地はもう最高。

さらに、変に脚色しすぎていることが無く、どれもバランスが良く取れていて、埋もれてしまうような音も忠実に届けてくれるクオリティーは、ポップスを余すとこなく楽しめます。

テイラー・スウィフトのような王道的なポップスでも、ケイティー・ペリーの現代的なエレクトロポップスも余すとこなく全部楽しめちゃいました。

ただ、少し装着感の締め付けが強かったのが気になりました。でも、その分通勤、通学の際音漏れを気にせずに楽しめるのが嬉しいです。

2位 SONY MDR-1A

IMG_0111

低域 中音域 高域
★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆
重低音 クリアさ 装着感
★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★
値段
26,800円(Amazon調べ)
管理人の正直レビュー
実際に聴いてみて感じるのは、低域のスッキリさ。

最近では、ヒップホップやEDMがブームということもあって、1位の『ATH-MSR7』を含め迫力を感じる機器が多い中、『SONY MDR-1A』の低域は鋭く響いてキレが良くスッキリとした聴き心地。

さらに高域、中音域も淀みが無くしっかりとした存在感でした。全体的には多少低音が目立つものの、基本は歌とメロディーのバランスがよく取れており、特に低域が印象的なエレクトロ・ポップで聴くと、もうたまりません!

装着感も悪くなく、通勤・通学だけじゃなく、家で聴くのにも向いている場所を選ばないヘッドホンなのも、魅力的でした。

3位 Beats Pro

IMG_0083

低域 中域 高域
★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆
重低音 クリアさ 装着感
★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆
値段
44,712円(Amazon調べ)
評価
まず耳に入ってくるのは、サウンドのバランスの良さ。Beatsの商品はどれも低域の脚色が強いのですが、『Beats pro』では丸みのあるソフトな聴き心地。

さらに高域、中音域ともに存在感がありクリアでした。全体的に、いくら聴いても聴き疲れてこないこないほど音の安定感が優れていて、長時間ポップスを楽しめます。

さらに音のバランス感覚が良いからこそ、歌とメロディーの共鳴も心地良く耳に届いてきて、よりポップスの魅力を引き出してくれていました。

装着感は締め付けは少ないものの、少し重たいと感じました。外で使うよりも、家など室内で使用し、自分の時間を楽しむのがオススメです、

4位 AKG K267 TIESTO

IMG_0189

低域 中音域 高域
★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
重低音 クリアさ 装着感
★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆
値段
42,185円(Amazon調べ)
管理人の正直レビュー
実際に使ってみて感じるのは、低域の柔らかさ。控えめで豊かに響くものの、存在感が無いわけではなく、サウンド全体を底から抑えてくれるようなクオリティー。

高域も伸びやかでクリアな聴き心地で音の配置が絶妙。全体的に空間的なサウンドを楽しめ、特に女性のポップスを聴くのにピッタリ。

ただ、一つ気になったのは他の音と比べると、中音域の存在感が少し弱いかなと感じたことです。

でも、それ以上に他の音の質は高いのでサウンドを存分に楽しむのには十分なほどなのが嬉しいです。

装着感は締め付けも強くなくフカフカ。重量も軽いので家でも外でも好きなときに使えちゃいます!

スポンサードリンク

5位 SONY MDR-ZX770

IMG_0165

低域 中音域 高域
★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
重低音 クリアさ 装着感
★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
値段
7,410円(Amazon調べ)
管理人の正直レビュー
実際に使って感じるのは、サウンド全体のソフト感。低域は丸みがあり聴き心地は柔らか。

高域、中音域ともに淀みが少なく、豊かでキレイに響いてきました。バランスが良く取れていて、ストレスの少ないサウンドでポップスの歌とメロディーをしっかり楽しめちゃいました。

ただ、聴いてて個人的には上位のものに比べると、可もなく不可もない無難なサウンドに感じてしまいました。

でも、逆に言えばクセが少ないってことなので、安定した音でポップス聴きたいのならオススメです。

装着感も軽く締め付けがないので、どんな場面でもポップスを楽しめちゃいますよ。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ