ポップスのパーティーソングで盛り上がろう!オススメの洋楽ランキングTOP5

MoreLight / Pixabay

 

フレッシュなサウンドって、爽やかに気分を盛り上げてくれて最高ですよね。ダンスミュージックもパーティーソングとして良いですが、若干盛り上げすぎなところも・・・。

 

ポップスだとしっかりテンションを上げてくれるだけじゃなく、爽やかで何度も聞き返したくなるほどキャッチーなのも魅力的です。

 

おもいっきりテンションを上げるのもアリですが、気持よく気分をを盛り上げるのもまたクセになりますよ^^

 

なので今回は、ポップスでオススメの洋楽パーティーソングランキングTOP5を紹介します。

スポンサードリンク

1位 Shake It Off−Taylor Swif(テイラー・スウィフト)

 

2014年発売のアルバム「1989」から。「Shake It Off」は、重たくって乗りやすいドラムベースを中心に、ついついサビだけでも口ずさみたくなるほど、キャッチーなメロディー。

 

テイラー・スウィフトのスウィートな歌声も、聴いてて最高に楽しい!

 

フレッシュでノリの軽いサウンドだからこそ、盛り上がりやすいパーティーソングです。

 

2位 Kiss You−One Direction(ワン・ダイレクション)

 

2012年発売のアルバム「Take Me Home」から。「Kiss You」は、まるで爽やかな風を受けているような疾走感と軽さのあるメロディー。

 

でも、しっかりと厚みがありインパクト満載のサビも魅力的!歌声も5人のそれぞれ個性が光って聴き応えあり。

 

迫力満点のドラムベースとキャッチーさが合わさった、耳に残るサウンドは、思いっきり盛り上がるのに最適なパーティーソングです。

 

3位 Cake by the Ocean−DNCE(ディー・エヌ・シー・イー)

 

2015年発売のアルバム「Swaay」から。「Cake by the Ocean」は、夏のように開放的で、フレッシュで、さらにセクシーさも加えたポップなメロディー。

 

そこに、一体感のある歌声が魅力のサビ。妙にくせになるボーカルも耳から離れません。

 

盛り上がらずにはいられない!そんな気分にさせてくれるサウンドだからこそ、パーティーソングとしてもかなりオススメです^^

 

4位 Wrapped Up (feat. Travie McCoy)−Olly Murs(オリー・マーズ)

 

2015年発売の「Never Been Better」から。「Wrapped Up (feat. Travie McCoy)」は、まるで挑発されているようにセクシーで、ファッショナブルなポップスのメロディー。

 

そこに、紳士的で色気のある歌声が最高の組み合わせ!

 

開放的な気分が味わえるサウンドで、盛り上がるには十分!パーティーソングにはオススメの一曲です。

 

5位 Birthday−Katy Perry(ケイティー・ペリー)

 

2013年発売のアルバム「Prism」から。「Birthday」は、体の奥からハッピーな気持ちが溢れ出てきそうなほどフレッシュで幸せいっぱいなメロディー。

 

キレが良くメロディーに乗って、一緒にテンションも上げてくれそうな歌声は相性抜群。

 

パーティーのワクワクする部分をそのまま切り取ったようなサウンドは、もう最高ですよ!

 

スポンサードリンク

今回紹介した曲は『SONY MDR-100A』で聴くのがオススメ

IMG_0081

 

下記の記事でも紹介している『SONY MDR-100A』の魅力は、重低音のインパクトは残しつつもバランスの取れたサウンド!

 

実際に聴いてみても、その曲にあるダイナミックスを活かしつつも歌声も存在感たっぷりな聴き心地は最高。

 

デザインのおしゃれ感も相まって、心が沸き立つような感覚でパーティーソングを楽しめました^^

 

やっぱりパーティーソングを聴くなら最大限気分を盛り上げたくないですか?それなら『SONY MDR-100A』をつかって良い音質でテンション上げるのもオススメですよ。

まとめ

ガツガツしたダンスミュージックとは違い、フレッシュなパーティーソングもいいですよね。気持よく気分が盛り上がって、ワクワクしてきます。

 

爽快感を味わいながらテンションも上げたくないですか?それなら今回紹介したパーティーソングで楽しく時間を過ごしましょう!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ