【女性編】ランニング中にピッタリ!洋楽でノリの良いオススメランキングTOP10

-shared-img-thumb-140726589020_TP_V

 

リフレッシュのため、軽い運動のため。理由は様々の、マイペースなランニング。出来るなら、気分を上げて爽やかに走りたいですよね。

 

そんな時に、女性の歌声はピッタリです!気持よく耳に入ってきて、ペースがついつい上がってしまいます^^

 

今回は、そんなマイペースなランニングにピッタリの女性限定のノリの良いオススメの洋楽TOP10を紹介します。

スポンサードリンク

1位 Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)− What The Hell

2011年発売のアルバム「Goodbye Lullaby」から。「What The Hell」は、ポップス色のかなり強いロックのメロディー。

 

そこにパワフルで、フレッシュな歌声がキモチイイ!

 

ランニング中の、心をワクワクさせてくれるようなサウンドは必聴!

 

2位 Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)− Me Against the Music(featuring Madonna)

2003年発売のアルバム「In the Zone」から。「Me Against the Music(featuring Madonna)」は、体が反応してしまうほど、セクシーで艶めかしく流れるメロディー。

 

まさに、ランニング中に聴くべき一曲。ダンス・ミュージックだからこそ、追い風を受けているような気分にさせてくれます

 

3位 MADONNA(マドンナ)− Music

2009年発売のアルバム「Celebration」から。「Music」は、クラブ・ミュージックを彷彿させる、グルーヴィーなメロディー。

 

『カッコいい』の極みのようなサウンド。ストイックなランニング中も、乗り越えられるほどののりの良さ!

 

4位 Ke$ha(ケシャ)− Dinosaur

2010年発売のアルバム「Animal」から。「Dinosaur」は、ジャングルの中に迷い込んだよううな野性味のあるクラブ・ミュージック調のメロディー。

 

思わずサビ部分は、一緒に歌いたくなるようなキャッチーさも。ランニング中、歩幅を合わせたい一曲!

 

5位 ZEDD(ゼッド)− Stay the Night (feat. Hayley Williams)

2013年発売のシングル「Stay the Night (feat. Hayley Williams)」は、近代的な音でありながらも、新しすぎず、フレッシュ。

 

そして、ネオンのような柔らかい輝きもあるエレクトロのメロディー

 

歌声が絶妙に溶けこみ、感情を爆発させてきます!

 

ランニング中、疲れが見え始めた段階で、集中力を上げるたい!って言う時にピッタリのサウンドです。

 

スポンサードリンク

6位 Florence+The machine(フローレンス・アンド・ザ・マシーン)− Dog Days Are Over

2009年発売のアルバム「Lungs」から。「Dog Days Are Over」は、ゴスペルのような壮大さのあるメロディー。

 

鼓膜から、頭全体を震わせてくるダイナミックな歌声。

 

ランニングの序盤。徐々にエンジンをかけていく時に流したい曲!

 

7位 Katy Perry(ケイティーペリー)− Peacock

2012年発売のアルバム「Teenage Dream」から。「Peacock」は、思わず体がリズムに乗ってくるエレクトロ・ポップのメロディー。

 

ビート感も優れているので、ランニングをもっと盛り上げてくれること間違いなし!のノリの良さです。

 

8位 Kiesza(カイザ)− Hideaway

2014年発売のアルバム「Sound of a Woman」から。「Hideaway」は、音が漂っているように感じるほど、緩急のついたメロディー。

 

R&Bアーティスト並に、伸びやかでえもーしょるな歌声。

 

ランニングのスピードを少し上げて、ストイックの自分を追い込んでみたい時にオススメ!

 

9位 KT Tunstal(KTタンストール)− Suddenly I See

2005年発売のアルバム「Eye to the Telescope」から。「Suddenly I See」は、ニューヨークの街角にいるような気分にさせてくれる、大人っぽくてオシャレなメロディー。

 

マイペースにランニングを楽しみたいなら、ぜひかけてほしい一曲!

 

10位 Michel Branch(ミシェル・ブランチ)− Everywhere

2001年発売のアルバム「The Spirit Room」から。「Everywhere」は、朝日を全身で浴びているような、爽やかな気分にさせてくれる、フレッシュなロックのメロディー。

 

早朝、軽やかに自分のペースでランニングする際には聴いて欲しいです!

 

まとめ

ここまでの順位を振り返ると、
1位 Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)− What The Hell

 

2位 Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)− Me Against the Music(featuring Madonna)

 

3位 MADONNA(マドンナ)− Music

 

4位 Ke$ha(ケシャ)− Dinosaur

 

5位 ZEDD(ゼッド)− Stay the Night (feat. Hayley Williams)

 

6位 Florence+The machine(フローレンス・アンド・ザ・マシーン)− Dog Days Are Over

 

7位 Katy Perry(ケイティーペリー)− Peacock

 

8位 Kiesza(カイザ)− Hideaway

 

9位KT Tunstal(KTタンストール)− Suddenly I See

 

10位 (ミシェル・ブランチ)− Everywhere
爽やかに風を切りながらのランニング。最高ですよね。

 

走っててもなんか物足りないな。。もっと気持ちよく駆け抜けたい!って思っているなら、ぜひランニングのお供にどうぞ!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ