華やかな瞬間を。結婚式を演出するオススメ洋楽ランキングTOP5×8

ケーキ入刀などに。男性の結婚式のオススメ洋楽TOP5

1位 The Man−Aloe Blacc(アーロー・ブラック)

 

2014年発売のアルバム「Lift Your Spirit」から。「The Man」は、魅力的なトランペット。手拍子と気分が幸せで満ち溢れるようなメロディー。

 

バックコーラスもいいタイミングで入ってきて感動的なサウンドは、結婚式にももちろんピッタリです。

 

2位 Only One (feat. Paul McCartney)−Kanye West(カニエ・ウェスト)

 

2014年発売のシングル「Only One (feat. Paul McCartney)」は、パイプオルガンの広がるような音。噛み締めたくなるような幸せな気持ちを味あわせてくれるメロディー。

 

洗練された感動的なサウンドは、結婚式で両親へのメッセージを読んでる時や、これまでの振り返りのビデオの挿入歌として使うのもオススメです

 

3位 Latch (feat. Sam Smith)−Disclosure(ディスクロージャー)

 

2013年発売のアルバム「Settle」から。「Latch (feat. Sam Smith)」は、甘く響くエレクトロ。そしてきらめくようなメロディー。

 

サプライズビデオにもいいですが、他にも入場シーンでもより一層魅力的に花嫁が映るサウンド。ぜひ結婚式に使ってください。

 

4位 Candyman−ZEDD(ゼッド)

 

2016年発売のシングル「Candyman」は、心の中から溢れてくる幸せな感情が止められないほど感動的で、きらびやかなメロディー。

 

ダンスミュージックではあるものの、足よりも心が動いてしまうサウンドは、結婚式という場面で流すのにもオススメの一曲です。

 

5位 Mirrors−Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)

 

2013年発売のアルバム「The 20/20 Experience – The Complete Experience」から。「Mirrors」は、幸せやみんなからの祝福、それをしっかり噛み締めさせてくれるようなしっとりとしたメロディー。

 

もともとはJustin Timberlakeの祖母夫婦に当てた曲ということもあり、結婚式で使うのもオススメな洋楽です。

 

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ