華やかな瞬間を。結婚式を演出するオススメ洋楽ランキングTOP5×8

華やかな入場曲で!結婚式に合うオススメ洋楽TOP5

1位 Marry You−Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)

 

2010年発売のアルバム「Doo-Wops & Hooligans」から。「Marry You」は、ストレートなメッセージ。そして、式で感じる幸せな雰囲気がいっぱいにつまったメロディー。

 

エモーショナルな歌声との相性も抜群!

 

結婚式の空気感にぴったりなので、入場という式の一番始めで流すのがオススメ。

 

2位 I Really Like You−Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)

 

2015年発売のアルバム「E•MO•TION」から。「I Really Like You」は、80年代らしいハートのこもったメロディー。

 

そこに、シンプルでわかりやすく気持ちがキュンとなる歌詞も良い!

 

サウンド自体もフレッシュでスピード感もあるので、結婚式の入場シーンで使うのもオススメです。

 

3位 Best Thing I Never Had−Beyoncé(ビヨンセ)

 

2013年発売のアルバム「4」から。「Best Thing I Never Ha」は、人生の中で最も幸せな部分をかみしめるような、幸福感に満ち溢れたメロディー。

 

ビートに乗ったパワフルな歌声ももちろん最高!

 

幸せが詰まったサウンドを体全身で感じれます。だからこそ、特別な瞬間の始まりである結婚式の最初の入場シーンで流すのがピッタリです。

 

4位 I Won’t Let You Down−OK GO(オーケー・ゴー)

 

2014年発売のアルバム「Hungry Ghosts」から。「I Won’t Let You Down」は、ユーモラスで、遊び心が合って、キュートなメロディー。

 

楽しい瞬間を彩ってくれるようなサウンドだからこそ、結婚式でお色直し後の盛り上がってる再入場の瞬間で流すのがオススメ。

 

5位 Kiss Me−Sixpence None the Richer(シックスペンス・ノン・ザ・リッチャー)

 

1997年発売のアルバム「Sixpence None the Richer: Greatest Hits」から。「Kiss Me」は、花嫁さんがより魅力的に見えてくるほど、甘くファンタジックなメロディー。

 

キュートな歌声も胸を踊らせてくれます^^

 

お色直しが終わって、より綺麗になって戻ってくる再入場の瞬間に流して欲しい一曲です。

 

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ