女性の歌声で海の魅力アップ!洋楽のオススメ夏歌ランキングTOP5

 

夏といえば海!あの潮の香りや流れててくる気持ち良い風。最高ですよね。さわやかな気分にさせてくれます。

 

そのままでも夏らしさ全開で満足なんですが、出来るならもっと最大限海の良さを味わいたいですよね?だったら、女性の爽やかな高音が魅力の歌声がオススメ。

 

なので、今回紹介するのは海の魅力アップさせてくれるような女性の洋楽のオススメ夏歌ランキングを紹介します。

スポンサードリンク

1位 This Is What You Came For (feat. Rihanna)−カルヴィン・ハリス

 

2016年発売のシングル「This Is What You Came For (feat. Rihanna)」は、海などの水辺にいるような涼しさを感じさせるメロディー。弾けるような高音も特徴的!

 

少しエッジのかかっているけど、クリアで聴き応えのあるRihannaの歌声とも相性バツグン。

 

夏の晴れた日に海辺で聴いてみて欲しい一曲です。

 

2位 Here’s to Us−Halestorm

 

2012年発売のアルバム「The Strange Case Of…」から。「Here’s to Us」は、高音が涼しげに感じさせる繊細なギター。感傷的なドラムとソフトなロックのメロディー。

 

そこに、情熱的でパワーのある歌声がたまりません。

 

リズム感も最高!夏の海をバックに聞きたいロックですね。

 

3位 Part Of Me−Katy Perry

 

2010年発売のアルバム「Teenage Dream」から。「Part Of Me」は、爽やかで、耳を通り抜けて夏のあの海から来る気持のいい風を全身受けているようなクールなメロディー。

 

Katy Perryのスッキリとした歌声もより爽やかな聴き心地にさせてくれます。

 

海辺で風を受けながら聞くのがオススメ!

 

4位 Lean On (feat. MØ)−Major Lazer & DJ Snake

 

2015年発売のアルバム「Peace Is the Mission」から。「Lean On (feat. MØ)」は夏の暑さを気持ちよく耳に届けてくれているような、熱気のあるアラビアンなメロディー。

 

透明感の強いMØの歌声で絶妙に爽やかさがプラス。バランスの良いサウンドがとにかく魅力的!

 

夏の夕暮れに聴くのもアリですが、カラッとした太陽を浴びつつ、海を眺めながらもオススメ。

 

5位 Baby It’s Ok−Follow Your Instinct feat. Alexandra Stan

 

2015年発売されたシングル「Baby It’s Ok」は、まさに夏らしいクラブミュージック調のノリっノリなメロディー。

 

ラップとAlexandra Stanの透き通るような歌声が聴いててクールな気分にさせてくれます。

 

夏の昼間、ビーチで海をバックに盛り上がりたいのならぜひ聴いてみてください!

 

スポンサードリンク

紹介した曲を聴くなら『Beats studio』がオススメ

IMG_0083

 

今回紹介した曲をより質の高い音質で楽しむなら下記の記事でも紹介ししている『Beats studio』がオススメです。

 

何故かと言うと上記した曲はどちらかというとクラブ寄りなサウンドの物が多いからです。『Beats studio』はBeatsらしい重低音はもちろん、高域、中音域のバランスも優れていて、バランスよく盛り上がるサウンドをトドけてくれるからです。

 

実際に聴いてみても、他のBeatsでは劣っていた歌声までしっかり楽しむことができ、どの音も余すことなく味わえました。少し装着感に難ありですが、ノイズキャンセリングも付いているので外での使用も十分出来ますよ。

まとめ

夏の暑い時に女性のクリアで透明感のある歌声は最高の相性!さらに海という、気分がスッキリするような状況も合わせれば、夏が大好きになってしまいそうです。

 

海をもっと楽しみたくないですか?それなら、今回紹介した曲がオススメです。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ