感情を揺さぶる!女性のオススメ洋楽ラブソングランキングTOP5

condesign / Pixabay

condesign / Pixabay

 

女性の歌声とラブソングって相性最高ですよね。あのキュートな歌声に乗ったロマンチックな歌詞は、たまりません!

感情を激しく揺さぶってくる、女性のサウンドはたまりませんよね。

 

なので今回は、感情を揺さぶる洋楽で、女性のラブソングTOP5を紹介します。

スポンサードリンク

1位 Teenage Dream−Katy Perry(ケイティー・ペリー)

 

2012年発売のアルバム「Teenage Dream」から。同名のこの曲は、ギターの音から、ビートまで、甘くドリーミーに響くメロディー。

 

ケイティーのスウィートさと、インパクトが合わさった歌声も相性抜群!

 

歌詞は、「あなたは私を10代の夢の中のような気持ちにさせてくれる」といった甘い内容で、心がキュンっとしてしまいます。

 

夜に恋人と聴くのもオススメなラブソングです。

 

2位 Chasing Pavements−ADELE(アデル)

 

2008年発売のアルバム「19」から。「Chasing Pavements」は、ストレングスが加わり、心をぎゅっと締め付けてくる壮大さが魅力的なメロディー。

 

切なさを最高潮まで盛り上げてくれる、ハスキーな歌声も最高!

 

歌詞は、「ここで諦めるべきか、がんばって関係を続けていくべきなのか」と、誰でも感じたことがあるような迷いを感じさせる内容。胸を抉るようなリアリティーがあるのも、注目です。

 

夜に聞き浸るのもオススメのラブソングです。

 

3位 Mine−Taylor Swift(テイラー・スウィフト)

 

2010年発売のアルバム「Speak Now」から。「Mine」は、ドラマチックでこれまでの恋人との思い出を振り返りたくなるようなメロディー。

 

テイラーの染み渡るような歌声も合わさって、もう最高!

 

歌詞は、ピュアな恋愛模様をストーリーチックにした、胸がキュンとなるような内容。

 

英語も簡単なので、カラオケで歌ってみるのもオススメのラブソングです。

 

4位 Boom Clap−Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)

 

2014年発売のアルバム「SUCKER」から。「Break the Rules」は、心臓が高鳴ってきそうなビート。そして、キャッチーなメロディー。

 

そこに、カッコイイけど、少女っぽい純粋な部分もある歌声が抜群の相性!

 

歌詞は、「その人と一緒にいると、心臓がドキドキいって幸せな気分になる」と、曲調のカッコよさと裏腹にピュアな内容。

 

恋人と聴くのも良し。歌ってみるのもオススメなラブソングです。

 

5位 Hide Away−Daya(ダヤ)

 

2015年発売のアルバム「Daya」から。「Hide Away」は、暗いけど、何故かすっと耳の中を流れていくポップなメロディー。

 

ギュッと心を鷲掴みにしてくるダヤの透明感のある高音の歌声も魅力的。

 

歌詞は、「素敵な男の子との恋を憧れる」という内容のラブソング。

 

顔立ちも大人びててキュート。これから注目して聴くのもオススメですよ。

 

スポンサードリンク

女性のラブソングを艶っぽく楽しむなら「DENON AH-D1100」がオススメ

IMG_0119

 

下記の記事でも紹介している「DENON AH-D1100」の魅力は、まるでそばにいるかのような生音感を味わえるというところです。

 

さらに歌声に関して、艶っぽさもしっかり表現されていて、より女性の声の良さを引き出してくれているかのような聴き心地。

 

そして、中音域だけが先行するわけではなく、他の音とのバランスも整っていてクリアなのも魅力的。

 

女性のエモーショナルなラブソングをしっかり楽しむなら「DENON AH-D1100」がオススメですよ。

まとめ

女性のラブソングって綺麗な歌声と相まって、心にすっと届いてくるような感覚があって最高ですよね。

 

さらにキュートなのも男性にはない魅力です。

 

恋人と一緒に聴くのなら、女性のラブソングを茎っていうのも、オススメですよ。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ