最新!2016年上半期にヒットしたオススメ洋楽バラードランキングTOP5

pbouillot / Pixabay

 

感動的なメロディー。エモーショナルな歌声。これらが絶妙に合わさったバラードは最高ですよね。

 

過去のものを掘っていくと、たくさん味のある名曲が多くあります。でも、ここは一旦最近誕生した、名曲なりうるようなサウンドにも目を向けてみませんか。

 

過去の作品とは違い、音に新しさを感じコレはコレで最高ですよ。

 

なので今回は、2016年上半期にヒットした洋楽のバラードTOP5を紹介します。

スポンサードリンク

1位 Hello−Adele(アデル)

 

2015年発売のアルバム「25」から。「Hello」は、ピアノが中心の質素で、まるで心の中に冷たい風が流れてくるような寂しさを感じさせるメロディー。

 

そして、この曲の一番の魅力はサビ。最高にエモーショナルな歌声が、メロディーに乗って一気に爆発するのは、圧巻です。

 

後悔や、言葉にするのが難しい感情を歌詞やサウンドで表現しきってしまう。この上手さこそアデルの真骨頂だとあらためて感じる、極上のバラードです。

 

2位 Unsteady−X Ambassadors(エックス・アンバサダーズ)

 

2015年発売のアルバム「VHS」から。「Unsteady」は、溢れてくる悲壮感。ピアノと重圧感のあるメロディー。

 

感情を余すことなく押し出す歌声も最高。

 

そして何よりの魅力は、この曲全体の重さ。重圧感のあるドラム音は、まるで心臓を握りしめられているかのような、苦しい気持ちにさせてくれます。でもなぜか、また次も聴きたくなるほど癖になっていく。

 

PVを観てても、過去の関係と現在を照らし合わせる内容には心が苦しくなってきます・・・。

 

ただ、バラードとしては最高のクオリティーで、たまりません!

 

3位 Let It Go−James Bay(ジェイムス・ベイ)

 

2015年発売のアルバム「Chaos and the Calm」から。「Let It Go」は、孤独感に満ち溢れたギター。もうたまらないほどロンリーなメロディー。

 

そして一番の魅力はそんなサウンドに乗って、感情を絞り出しているほどエモーショナルな歌声。もう心のグサグサと響いて、最高。聴き終わったあとの余韻まで味わい深い歌声は、もう最高・・・!

 

4位 Lost Boy−Ruth B.(ルース・ビー)

2015年発売のアルバム「The Intro」から。「Lost Boy」は、洗練されて、歌声を存分に活かすピアノ。もう戻れないような後悔を感じさせるメロディー。

 

そのサウンドもいいですが、この曲の一番の魅力は、ハスキーで悲しさの詰まった歌声。メロディーがシンプルな分、際立って聴こえ、声の細部まで美しく、感傷的で染み渡ってきます。。。

 

5位 Closer (feat. Halsey)−The Chainsmokers(チェインスモーカーズ)

 

2016年発売のシングル「Closer (feat. Halsey)」は、心をギュッと鷲掴みにしてくる、耳のなかで豊かに広がっていくメロディー。掛け合いも癖になります。

 

その中でも一番の魅力は、サビまでの盛り上がり方。特にHalsey(女性の歌声)のパートでは、彼女自身が持っているむき出しの感情を感じさせる声も相まって、感動的なほどのエモーショナルさを味わえます。

 

そして、最後のサビの部分は、コレでもかって言うほど音を溜め込んでから、歌声と一緒にサウンドを爆発させる演出はもう最高。

 

ダンス寄りで盛り上がりもあるけど、感動的なバラードになっています。

 

スポンサードリンク

歌声をより味わうなら『DENON AH-D1100』がオススメ

IMG_0119

 

実際に『DENON AH-D1100』を使って感じたのは、歌声のエモーショナルさが上がるということです。

 

というのも、他のヘッドホンと比べてても全体的に生音感がアップしていて、そばにいるような聴き心地を体感できたからこそ。

 

ただで、さえアデルやジェイムス・ベイ、X Ambassadorsは歌唱力のレベルが高いので、コレがより響き物になると考えると、もうたまりません・・・!!

 

1万円以下でコスパ最高の洋楽に合うオススメヘッドホンランキングTOP5


 

まとめ

2016年はどちらかと言うと楽観的で、気持よく盛り上がる曲がヒットとなっています。ただ、その中でも、バラードに焦点を当ててみると、心をしっかりと震わせてくれるクオリティーの高い曲も多いです。

 

その中でも今回紹介した曲は、エモーショナルで感動的な曲ばかりでどれも最高。ヒットしたのも頷ける程のレベルの高さです!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ