オススメ洋楽アルバム!極限まで進化した近未来サウンドThe Black Eyed Peasの「The E.N.D(Energy Never Die)」

今回は4人組ヒップホップユニットThe Black Eyed Peas(ブラック・アイド・ピーズ)のエレクトロとの融合でより先鋭的に生まれ変わったサウンドが魅力の「The E.N.D(Energy Never Die)」を紹介します。

このサウンドはっきり言って衝撃的なほど先を行く近未来感があります・・・!!(*>д<*)

スポンサードリンク

ヒップホップ×エレクトロの近未来的サウンド!

今でこそエレクトロといったらEDMなどのブームによってドンドンメジャーなジャンルになりつつあるものの、このアルバムが出たときはまだまだアングラで、ほとんどの人がそのジャンルを知らなかったのにも関わらず、そこに可能性を見出し融合させ、

オープニング曲の「Boom Boom Pow」から感じる新しく生み出したサウンドに対しての絶対的な自信と、その自信に見合った度肝を抜くほど今までにない新感覚でヒップホップの先を行く近未来的サウンドに終始興奮しっぱなし!!

もしかしたらこの境地にはここから先追いつくヒップホッパー現れないんじゃないのかと思わせるような凄みをもった、
まさにヒップホップの今できる限界の進化を魅せてくれるアルバムといっても過言ではないです!!

特にアルバムの中でも注目な3曲!!

アルバムを聴く際に注目して聴いてみて欲しい曲を3曲選んだんで紹介します!!

・Boom Boom Pow

アルバムをオープニングを飾る曲であり、未来感が強いサウンドがシングルで聴いても類を見ないほどの独創性があるけれど、
アルバムの中のオープニングとして聴くと「一体ここから先何がまきおこるんだ・・!!( ゚д゚ )」と期待値をガンガンあげ、猛烈にワクワクさせてくれるのでかなりオススメです!

・Meet Me Halfway

まるで無重力空間にいるような浮遊感と壮大でストーリー性を感じさせるサウンドが魅力の曲!
アルバムの前半駆け抜けていくように未来感満載のサウンドを繰り広げていったかと思えば3曲目にこの曲をぶっこみ見事なまでに緩急をつけるあたりがかなり憎い演出です!
僕自身この部分で完全にこのアルバムの魅力に引き込まれてしまいまいした・・(*´Д`*)

・I Gotta Feeling

今や盛り上がる場では欠かせないほどの定番となっているパーティーソングで、アルバムの中でも前半、一番盛り上がってくる5曲目で入ってくるからこそシングルで聴くよりも楽しめちゃいます!!

・このヒップホップの進化は体験してみる価値アリ!!

似ているサウンドなんていくら探しても見つからないほど唯一無二なヒップホップの先を行くサウンドを一度聴いてみることは激しくオススメします。
ヒップホップの未来がどういったものなのか体験してみちゃいましょう!!(*≧∀≦)ゞ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ