オススメ洋楽アルバム!マジで!?メンバーが全員ガチ兄妹の異色バンドEchosmithの「Talking Dreams」を聴いたレビュー

2014年にシングル「Cool Kids」がじわじわと注目を集め、今かなり勢いに乗り始めているバンドEchosmith(エコースミス)のアルバム「Talking Dreams」を紹介します。

僕自身もシングル「Cool Kids」を聴き「こういうサウンド大好き!!(*゚∀゚*)」と飛びつくようにこのアルバムを聴き始めたんですが、そのほかににもこのアルバムを聴いてみたかった理由としてこのバンドメンバー全員がガチ兄妹ということにも僕の中でかなり話題になり、兄妹どこまで素晴らしいサウンドを出すのか気になったっていうのもあります

結果から先に行っちゃうとアルバムもなかなか良かったです!
今、僕の中で一番追っかけたいバンドです!
ちなみにEchosmithはTwitterもやっていたので、すかさずフォローしちゃいました(笑)

スポンサードリンク

・爽やかな感じなのにどこかカラッとしたドライな雰囲気のある独特でクセになるサウンド!

バンドといえど曲調に全く激しさはなく、聴いてて耳の中にすんなりと入ってくる爽やかで気持ちいいメロディーに、キュートな感じでもロックでカッコイイ感じでもない、カラッとドライな独特な歌声が合わさった、爽やかでありながらもドライな雰囲気もする独特なサウンドがかなりクセになっちゃいます!

僕自身、全員ガチ兄妹という異色さにひかれて聴き始めたところがあるんで、サウンドのあまり良さにいい意味で不意打ちを食らい完全にこのバンドの虜となってしまいした(*>д<*)

マジでいいバンドです。このバンドは。。。

ちなみに、僕的なこのアルバムのオススメの聴き方は、昼と夕方の間のほんのちょっぴり涼しくなりだしたぐらいに聴くのがかなり良いです!

サウンドの爽やかさとドライ感がその時間帯には絶妙にピッタリなんでよりサウンドの良さを体感することができますよ(*≧∀≦)ゞ

・特に聴いてみて欲しい3曲!!

魅力的な曲が多い中で特に僕的に「これ最っ高!(*゚∀゚*)」という曲を3曲選んだんで紹介します!!

・Cool Kids

みずみずしくって爽やかなメロディーにノスタルジックさをたっぷり含んだドライな歌声が合わさった独特のサウンドが聴いてて僕的には胸にグッとのしかかる感じがし、少し寂しい気持ちにさせるけれども不思議と嫌な気はせずまた聴きたくなってくる曲です。

一番話題になったっていうのもあり、本当に良い曲です(*´∀`*)

・March Into The Sun

さっき紹介した「Cool Kids」とは違い歌声はドライですが、メロディーの方はカラッとしていてテンポがよく軽く聴け、しかも聴きごたえもたっぷりあり気分はもう今すぐ散歩の出かけたくなるほどルンルン!となるほど楽しい曲です(*゚∀゚*)

僕は結構この曲好きです!!

・Bright

もちろん歌声の良さもたっぷり詰まっている上に、作業そっちのけでついつい指でリズムを刻みたくなるほど軽やかで引き込まれるメロディーがこの曲の一番の魅力です!!

だから、集中したいなーっていうときにはあまり向いていない曲です(笑)

でも曲自体はかなり良いのでガチでオススメです!

・異色バンドだからって侮るなかれ!

メンバー全員が家族といえど決して色物というわけではなく、サウンドも独特でクセになる上にボーカルのレベルもかなり高い!という実力のしっかり備わったバンドのなかなかいいデビューアルバムでした!

ただ一ついうなら、アルバム全体のサウンドが軽やかだから結構サクっと聴けちゃうのが良いところでもあるんですが、すぐにアルバムが聴き終わっちゃうっていうのは僕的に念でした。。。

もっと聴きたかったというのが正直なところです。

まあ、そこら辺はセカンドアルバムにかな~り期待しときます!(*≧∀≦)ゞ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ