オススメ洋楽アルバム!今、大注目の女性アーティストFoxesのアルバム「Glorious」を聴いたレビュー

今、アメリカのティーンを中心にグイグイ人気を集めていおり日本でもじわじわ来ている今、大注目の女性アーティストfoxesのアルバム「Glorious」を紹介します。

foxes-glorious[1]

曲はゆったりとしたスイーツでビターなサウンドの曲が中心でいまどきPopsでそれだけでも中々よく魅力的なんですけれど、それ以上に歌声がマジでめちゃくちゃいいです!!

スポンサードリンク

聴きごたえたっぷりの伸びやかで力強い歌声

Zeddとのフューチャリング曲「Clarity」で一気にその歌声が大絶賛されただけあって、今回のソロアルバムでは曲自体は現代のPops的なスイートでビターなメロディーにも関わらず、その伸びやかで力強い歌声によって、他にはないサウンドに奥行きが感じられて、かなり聴きごたえある歌声でついつい何度もリピートしたくなります。この歌声一聴の価値ありです!(≧◇≦)

アルバムの中でも特に聴いてみて欲しい曲

ここまで「歌声がメチャクチャいいんだ!」って言ってきましたがやっぱり百聞は一見に如かずじゃないですけれど実際に聴いてFoxesの歌声の良さを感じて欲しいので、アルバムの中でも特にオススメな2曲を紹介します。

・Let Go For Tonight


この曲はアルバムの中でも特にダンスミュージックよりの曲でメロディーもかなり軽くスピーディーでFoxesの歌声の伸びやかさがより際立っておりかなり親しみやすい曲なので初めてFoxesの曲を聴く方はこの曲から聴いてみるのがオススメです(*´з`)

・Glorious


サビのメロディーが力強く、ダイナミックさがある上にそこにさらに地面か響いてくるような力強さのある歌声が合わさり迫力のある曲となっており、
聴いていると心の中からワラワラと奮い立ってくる曲です。
歌声の力強さを一番味わえるのでこれもなかなかいいです(*´ω`)

歌声が良いって最高!

最初聴いたときは「アップテンポの曲なくね?」と少し不満があったんですが聴けば聴くほどその歌声にグイグイ引き込まれていき、今では「セカンドアルバムまだYO!」というほどハマってしまいました(笑)
魅力たっぷりな歌声に大満足なアルバムでした。
この満足感、体験してみる価値ありです(*‘∀‘)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ