オススメ洋楽アルバム!ヒップホップの印象を大きく変えるサウンドKanye Westの「Graduation」

今回は僕自身のヒップホップの印象を大きく変えたアルバムKanye West(カニエ・ウエスト)の「Graduation」を紹介します!

これを聴くまではどこか「ヒップホップ=ダークで悪」みたいな固定概念があり避けていたところがあったんですが、マジでそんなもんこのアルバム聴いたら吹き飛んでしまいました(*゚∀゚*)

スポンサードリンク

・オープニング曲「Good Morning」から始まる衝撃のサウンドの連続!

「Good Morning」のゆったりと何かが起き上がってくるようで、この後なにかとんでもないものが行われるんじゃないかと期待させるサウンドから始まり、そこから、ヒップホップの攻撃的な部分をラップの中にしっかりと納めつつも、ヒップホップよりもポップスに近いフレッシュで斬新さの詰まったメロディーで、
今までヒップホップに関して抱いてたダークなイメージをがらりと覆してくるような衝撃の連続!
全く期待を裏切らず、なおかつ他のヒップホップとは違う先鋭的なサウンドに終始感動しっぱなしでした!!(*>д<*)

アルバムの中でも特に注目な3曲

アルバムを聴く際に特に注目してほしい曲を3曲選んだんで紹介します!

・Good Life Ft.T-Pain

このアルバムの顔でもあるヒット曲で手を大きく広げたくなるよな清々しく気持ちのいいサウンドのヒップホップとなっています!
シングルとして聴くのもアリですが、この曲はアルバムのスタートから降りかかる前半の衝撃の最後を締める曲であり、アルバム全体で聴くからこそ感じるとっておきの一発感がたまらないのでアルバムを通して聴くことをかなりオススメします!!(*≧∀≦)ゞ

・Stronger

アルバムの中の曲と比べても、すこし違った雰囲気のある近未来的なデジタルサウンドがとにかくカッコイイにつきます!
アルバムの中でもかなり攻めている曲なので、アルバムの他の曲と聴き比べてみて空気感の違いを体感してみるのもなかなか面白いですよ!(*゚∀゚*)

・The Glory

アルバム終盤に登場する、駆り立てられるほどダイナミックでスピーディーなメロディーの曲で、
それまでの中盤ではダークな曲が多かったけれどここにきていっきにまたこのアルバムのフレッシュさが息を吹き返し終わりに向けてさらに勢いつけさせるような存在で、ある意味隠し玉みたいな曲!
シングルカットはされていないものの、僕的にはこの曲はアルバムの中でもかなり好きな曲です!!

・フレッシュなヒップホップを体感しよう!!

このアルバムはヒップホップアルバムなんですが、ヒップホップの魅力であるダークさも程よく残しつつも、ポップスのような親しみやすさフレッシュさがあり、だれでも楽しめるアルバムとなっているので、あまりヒップホップを聴かないっていう人も一回このフレッシュなヒップホップを体験してみてはいかがでしょうか(*’∀’*)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ